提携サービスから入金を行うための手法

オンラインカジノへの入金は提携しているサービスからも行えるようになります。ただ提携しているサービスを経由する場合は、まずこのサービスに入金することが必要となり、次に入金した状態でオンラインカジノと提携して入金させることになります。この手続きを間違えてしまうと時間がかかったり、反映されないこともありますので注意してください。

まずは提携サービスに入金すること

最初に行うことは、提携しているサービスに外貨を入れることです。これは日本円を外貨に替えるところから始めなければなりませんので、この手続きを先に行なってしまいます。次に入金できる状態になっている時に、提携している銀行口座とサービスをつなげて、そのサービスに入金するように手続きをします。この方法を使っていくことで、何とか入金できるようになります。
こうすると銀行口座と他の口座の間に、その提携されているサービスが入るようになりますので、入金をしやすい状態になります。入金しやすくなっていると、その分だけオンラインカジノのプレイは進むことになりますので、早めにプレイしたいと思っている方には非常に利用しやすい方法となります。

入金が反映されたらオンラインカジノに入れる

提携されているサービスに入金することができた場合は、次に入金を反映したことを確認してオンラインカジノに入れます。オンラインカジノは提携されているサービスからの入金という方法がありますので、こちらを指定するとすぐに入金できるような状態を作ってくれます。後はオンラインカジノ側に入れるようにサイト上で手続きをすれば完了します。
反映されるのはかなり早くなっているので、普通に手続きをしていればすぐに反映されてオンラインカジノ側に表示されているはずです。表示されていない場合は手続きに失敗している可能性があります。その場合はもう1度やり直してみるか、問い合わせをしてください。

対応していないサービスの場合

もし対応していない場合は、そのサービスを使ってオンラインカジノへ入金することができません。他のサービスへ移行するためにもう1度入金手続きを行うようにするか、銀行口座から行なったほうがいいです。
これは提携していないサービスから、オンラインカジノ側が手続きをして出すことができないからです。提携されているなら普通にできるものの、できない場合はかなり苦労することになるので、おとなしく銀行口座から入れたほうがいいです。